文字の大きさ

  • 縮小
  • 標準
  • 拡大

貸館のご案内 ご利用される方へのお願い

ご利用される方へのお願い

飛騨・世界生活文化センターをご利用される方へのお願いです。

使用の申込・許可と使用料

ご利用される方は、「利用申込書」を提出し許可を受けてください。「利用承認通知書」を交付いたします。使用許可後20日以内又は使用の前日までに使用料を納入してください。

使用内容の変更

使用内容を変更する場合は、必ず連絡してください。
使用許可後に使用内容を変更する場合は、所定の「使用承認変更申込書」を提出し、承認を受けてください。ただし、変更内容によっては承認できない場合もあります。

使用の取りやめ

使用を取りやめる場合は、必ず連絡してください。使用許可後に使用を取りやめるときは、「利用承認通知書」を返却してください。
既に使用料を納入いただいている場合は、使用日の7日前までに取り消した場合は全額を、使用日の6日前から2日前までに取り消した場合は半額を返還します。

使用の不許可と取り消し

センターの管理上支障があるときは、使用の許可はできません。また、既に許可している場合でも次の場合は許可の取り消しをすることがあります。

  • 飛騨・世界生活文化センター条例及び同条例に基づく規則等の規定に違反したとき
  • 使用許可を受けた条件に違反したとき
  • 使用許可を受けた目的以外に使用することが明らかになったとき
  • センター管理上知事が必要と認めてする指示に従わないとき
  • 詐欺その他の不正な行為により、使用許可を受けたことが明らかになったとき

使用時間の厳守

使用時間には、搬入・搬出、仕込、リハーサル、ピアノの調律及び楽屋・受付の準備から後片付け、観客の入退場まで施設使用に要するすべての時間を含みます。時間内にすべて終了するよう計画してください。

入場定員の厳守

消防法上、入場者の定員は厳守して下さい。定員を超過した場合は開演が認められません。

原状復帰

使用を終了したとき、又は使用の許可を取り消されたときは、直ちに使用施設、附属設備を元の状態に回復して下さい。
使用施設及び附属設備の準備、後始末等を行う場合は、すべて係員の指示に従い、使用終了後は、直ちに元の状態に戻して係員の点検を受けてください。

利用の制限

以下のことを遵守していただくとともに、関係者・入場者にも厳守されるよう適切な方法により徹底してください。ただし、使用者が許可を受けた目的の範囲内において行う行為はこの限りではありません。その他のことについては、センター職員の指示に従ってください。

  • 公の秩序又は善良な風俗を害さないこと
  • センターの施設、設備等をき損し、又は汚損しないこと
  • 施設又は備品に特別の設備をし、又はその現状を変更しないこと
  • 使用許可を受けた施設又は附属設備以外のものを使用しないこと
  • 備品を飛騨・世界生活文化センターの外へ持ち出さないこと
  • 他人に危害又は迷惑を及ぼす行為をしないこと
  • 他人に危害又は迷惑を及ぼす物を携帯しないこと
  • 物品を陳列し、若しくは販売し、又は広告を配布しないこと
  • 火器・危険物・ペット類(盲導犬・聴導犬・介助犬等を除く)を持ち込まないこと
  • 所定の場所以外で飲食し、又は喫煙しないこと

看板の撤去・清掃及びゴミの始末

掲示した看板・持ち込んだ道具類は、使用後直ちに撤去してください。
使用後の清掃とゴミの始末は、分別収集の上、使用者が責任を持って行ってください。

譲渡・転貸の禁止

センター施設の使用権は、第三者に譲渡、又は転貸することはできません。第三者に譲渡、転貸した場合は、直ちに使用許可を取り消します。

損害賠償

施設、附属設備等をき損、汚損、滅失した場合は、相当額を弁償してください。

管理責任の範囲

火災・停電・盗難その他の事故により、使用者・出演者・参加者及び観客等に被害が生じた場合、当センターに重大な過失がない限り、その責任は負いかねます。

講演の中止

天災地変、交通機関のスト、その他不可抗力によって予定の催し物が実施できない場合、これらの不測の事態による損害については責任を負いかねます。

関係官庁への届出

関係機関への必要な手続きは、使用者側で必ず事前に済ませてください。

防火管理 高山消防署 〒506-0004 高山市桐生町3-208
TEL.0577-32-0119
警備・防犯 高山警察署 〒506-0009 高山市花岡町2-39
TEL.0577-32-0110
調理行為等 飛騨地域保健所 〒506-8688 高山市上岡本町7-468
飛騨総合庁舎内
TEL.0577-33-1111(代)